YZF-R125リコール

初めまして こんにちわ  はとや所沢店山室  と申します
今回皆様に御紹介するのは、先日当ブログにもUP致しましたヤマハ YZF-R125
海外リコールのタンク交換作業です。

どうやらタンクのポンプカバーが不適切らしく最悪ヒビが入りそこからガソリンが漏れる可能性があるみたいです。
では、そうなる前に作業開始
まず、シート、フューエルタンクカバーを取り外します

画像 022

そして、ポンプに付いているホース、カプラを外します

画像 016
最後にタンクを止めているボルトを外せば後は持ち上げるだけです
そして、対策品のタンクとチェェェンジ

画像 015
対策品には、YAMAHA 1B9と刻印されています。
全く見えなくて、ごめんね、ごめんねぇぇぇぇ
     
組み付けは外した時の逆手順でやれば完璧よ
最後にYマークステッカーをフレーム打刻位置に貼れば終~了

アナタのバイクも対象になってる恐れがあります。
是非とも、お近くのヤマハ正規店にTELを

ちなみに『はとや』全店在庫分全て交換済みですので
安心してお乗りいただけます

並行輸入なのにメーカーがリコール等に対応してくれるなんてまあステキ
まだまだ各店にYZF-R125の在庫はあるのでぜひ、皆様お問合せ下さいませ。   
                                  所沢店  山室賢太郎でした。
  
プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示