スクーターのベルト交換

みなさんコンニチワ
はとや草加店のサービススタッフです。
今回はスクーターの駆動系のメンテナンスの王道、ドライブベルト交換をご紹介します。
ドライブベルトって何スカって方のために簡単に説明すると、後輪に駆動力を伝えるベルトのことです。
更に砕いて説明すると自転車のチェーンのゴムバージョンみたいなもんです。
まぁ、チェーンみたいに金属じゃないんで、ぶっちゃけ切れます
んで、切れるとどーなるかと言うと・・・走りません出先で切れたらレッカー根性で押すかの2択です。
切れる前に早目の交換をお勧めします。
交換目安は排気量や車種によりけりなので取説とかで確認してみてくださいね。
前置きが長くなりましたが、交換開始で~す

画像 001
画像 002
サクサクっとカバーを外して

画像 003
画像 004
左と右の丸っこい部品をつないでるのがベルトです。

画像 006
交換前のベルト幅 新品のベルト幅

画像 005

ちなみにこの車種の使用限度のベルト幅はマニュアルによると17.5mmとなってますので、即交換ですね。
その他にウェイトローラーやスライドピースなんかも一緒に交換して、カバー類を組みつけて作業完了です。

自分のスクーターもベルト交換したいよーという方は、お近くのはとやにご相談ください。

はとや草加店のサービススタッフでした。
プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示