GP800 ベルト交換

こんにちは 戸塚です。

今回は、最速スクーターGP800のベルト交換をしましたので作業レポートです。

IMG_7189.jpg
イタリアのジレラ社から発売されている大型スクーターGP800
最大出力、55,16Kw(75hp)/7,250rpm、
最大トルク、76.4Nm/5,750rpm
最高速200kmを誇る大型スクーターです。



IMG_7184_20111012161508.jpg
大型スクーターですが、変速装置は50ccと変わらないプーリー&Vベルト。
大きさはかなり違いますけど・・・


IMG_7188.jpgIMG_7186.jpg
プーリーは50ccスクーターと同じで左側のケース内ににありますが、
ボディーカバーで隠れて見えません。


IMG_7185.jpg
ボディーカバー、ステップボード、タンデムステップを外すとケースカバーが出てきます。



IMG_7180.jpg
ケースカバーを外すと、出て来ました大きなプーリ!

IMG_7182.jpgIMG_7181.jpg
ベルトは太いけど長さはあまり変わらないですね。
35000km走行しているけど、さほど減ったりしてません。
ひび割れが若干あるぐらいですが、大事を取って交換です。
交換作業自体は原付スクーターとさほど変わりませんが、
クラッチ側のセンタースプリングが強力で苦労しました。
交換して劇的な変化はないですが、当分は安心して乗れそうです。

このスペシャルなジレラGP800は当店で注文できます。
詳細については各店営業までお問い合わせください。







プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示