充電不良!

こんにちは~、はとや所沢店柿久保です!

今回は、充電不良です!

車両は、CB400SF

症状は、バッテリーがあがってしまうというもの。
この症状自体はそこまで珍しいものではないのですが…
こちらのお客様の車両、約5か月前に同じ症状で修理させていただいた車両でして…
その時に、レギュレートレクチファイヤ(整流整圧器)とバッテリーを交換しました。
もちろん、ACジェネレーターの発生電圧、コイルの導通短絡等の点検もさせていただいて、
ACジェネレーターに異常が無いことは確認しました。
が、
約5か月で同じ症状が出てしまった…
この5か月でACジェネレーターが壊れたのか?または、バッテリーの初期不良か?
点検してみると、

どちらも異常無し

試しにバッテリーを新品にしてみても、充電電圧13Vに届かない…

いったい何が悪さしているのか… 
車両のリーク(漏れ)電流を測定しても規定値内だし…

これは困ったな~ 

車体の隣で、考える人のごとく頬づえついて固まること数分…
頭をフル回転させ考え、
あ~~~!
と、閃いた所を診てみると

これだ!
DSCN1705.jpg
スターターリレー!
アレっ?て思われた方いらっしゃるんじゃないかと思われます。
スターターリレーは本来、エンジンをかける時に作動する部品で、充電に関係する部品では無いんです!
が、
この部品に取り付いているメインヒューズ
これが今回の主原因!悪の根源!
1.png
写真分かりづらくて申し訳ないのですが、赤丸してある所が、
黒ずんで少し膨れているんです。
このメインヒューズが取り付く所もわずかに変形していました。
無題
新品部品を取り付けて、充電電圧測定してみると
14,2Vまで上昇!
ОK!修理完了です!

今回、一番整備士泣かせだな~と思った所は、車両の電気部品(ヘッドライト等)には何も影響が無かったという所。
メインヒューズ、メインと付くぐらいですから、車両の大元なんです。
なのに他には一切影響を与えず、
充電系にだけ悪影響を与えていた。
泣かせられました~

以上、所沢店柿久保でした!アディオ~ス
プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示