メンテナンスだけでなく、

所沢店から、こんにちは!

先日、上尾店から所沢店に異動した山田です!

今回は異動のドタバタでネタを仕込み切れなかったので、
上尾店で用意していたものを書かせていただきます…!

上尾のメカニックのお二人、すみません!




今回は残念ながらどんなにメンテナンスしても防げないものもある、というお話です。

じゃあどうすれば良いんだよ!という方は最後までお付き合いください!






整備をしている身としては「整備ではどうしようもない」ということは悲しいものです。

まして今回紹介させていただく例は、
大事にメンテナンスされている方のバイクのものでした。

ホイール穴2



ホイールが錆て割れてしまっています。

ヒビというよりも、もう穴があいている状態です!

裏からライトを当てるとこんな感じです!

ホイール穴


ここまで金属が崩れてしまっているということは、
おそらく表面だけでなく内部まで錆てしまっているでしょう。

ここまでいくと修理することもできません…。




バイクは金属やゴム部品でできている物ですから、
最後はサビや劣化との戦いとなることが多いです。

サビを取ることはできますが、
サビた金属を元に戻すことはできません。

日ごろからサビさせないことが大切です!



例えば、

・雨ざらしにせずカバーをかける
・車体が濡れたら拭いておく
・砂利の上ではなくアスファルトの上に駐輪する
・塗装がハゲたところをタッチアップしておく


といったことを実践するだけでサビ具合はかなり違います!

土や砂利の上に保管すると、
雨があがったあとに下から蒸されてサビにつながっちゃいます。

ちょっと盲点かもしれませんね!



・チェーンにオイルを塗っておく
・なるべくガソリンタンクを満タンにしてしまう


といったこともパーツのサビを防げます!

基本は「どうやって水分から遠ざけるか」です!




長く愛車との時間を過ごすために、
ご自宅で簡単にできることを始めてみてはいかがでしょうか?

それではみなさん、良いバイクライフを!! 

プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示