FC2ブログ

キャブレターのメンテナンス

こんにちは
はとや所沢店です
みなさん絶好のツーリング日和のゴールデンウィークはいかがお過ごしですか??

今回はバイクの重要な機関の一つキャブレターについてお話させてください。

006_20150502212431710.jpg

005_201505022124301df.jpg

上の二枚の写真にキャブレターですが一見綺麗そうに見えますが実はトラブルを抱えています。

症状としては1つ目にプラグがカブりやすい2つ目に黒煙をマフラーから吹くです。

なんと!?一見綺麗に見えるキャブレター実は一枚目の金色(?)の丸い部分(バタフライ)に見えづらいですが少し隙間があります。
そして、2枚目の写真の茶色(?)の部分(フロート)そこが劣化により位置が少しズレています。

この二つの原因により混合気のバランスが狂い上記のような症状を引き起こしてしまうんです
まぁ、簡単に言ってしまえば要因は経年劣化です。
どんなに調子の良いバイクでも年数が経ってしまうと部品にガタが出てしまいます。
キャブレター内部の部品も同様で始動性が良くても高回転域での調子が優れないこともあります。

20年近く現役で活躍しているオートバイにお乗りの方はキャブレター内部の部品を一度変えてみるのも車両のリフレッシュになりますよ。まずは点検からでもいかがでしょうか??

はとや所沢店でした



プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示