この世界に、永遠なんて無いんだよ…

アーユー、「タカサ」?-o(゜∀゜-o)

ノーノー。(ノシ ̄A ̄)ノシ

アーユー、「ボクサー」?-o(゜▽゜-o)

ノー!ノー!ヾノ(≧Д≦)ヾノ

アーユー、「アラサー」?-o(゜ワ゜-o)

イエス!!∑d(゜ω゜)

アラサ~~のシッミッズッ!
ヽ(゜ω゜)ノ  ヽ(´∀`)ノ

アラサ~~のシッミッズッ!
ヾ(´▽`)ノシ  ヾ(゜∀゜)ノシ


アラサ~~のシッミッズッ!
シッミッズッ!シッミッズッ!

ヾ(゜∀゜Ξ゜∀゜)ノシ ヾ(´∀`Ξ´∀`)ノシ






はいっ、というわけで(どういうわけだよw)

本日も始まりました、
はとや草加店の、ナルホド納得ブログ「SOUKA!」
のお時間でございます。

今回も番組パーソナリティを務めますのはこのわたくし。
最近「オジサン」というカテゴリに片足を突っ込みつつあります、
アラサーの清水です。


え?オープニングがいつもと違う?
そんな無粋なツッコミはよしなり君だぜ(誰だよ)

とりあえずまずは番組恒例(?)のこのコーナー!


本当にあった怖い話…



これからご覧いただく写真は、なんの変哲もない整備の風景。
………ですが、

そこには本来写るはずのないモノが、写ってしまっているのです……

それでは、ご覧下さい……



P1110817.jpg

拡大して、もう一度……

P1110818.jpg

おわかりいただけただろうか……

そこには、錆びて古びたプライヤーが……

P1110819.jpg

以前整備した整備士の強い恨みか、はたまた前のユーザーが事故を起こし、その怨念なのか……(わなわな)

P1110820.jpg

あまりにも強い負の感情が、このバイクにまとわりついているというのだろうか……
キャアァァァァァァーーーー!!(効果音)

※この後スタッフがきちんと取り除いておきましたので、ご安心ください。


とまぁ、たま~~に見かける整備あるあるでした。
前回の整備時と思われますが、その時に何かしらの工具を放置した(あるいは落とした)ままになっていて、
しばらくぶりに開けてみるとナンジャコリャ?っていうのが(笑)



さて、そろそろ本題に入ります。
前半が少し長くなってしまったので、写真も無しで手短に。

今回はズバリ、「バイクも歳をとる」です。

バイクは永久機関ではないので、使えばそれだけ消耗等の交換が必要になるわけですが、
使うか使わないかに関わらず、時間が経つことにより劣化もする
ということです。
皆さんご存知ケーネンレッカ(必殺技っぽく)
というやつですね!

バイクは主に鉄・油・ゴムでできていますが、
その中で特に経年劣化するのがゴム部品です。
ゴムと言って最初に思いつくのがタイヤですよね。
タイヤが経年劣化するとゴムが硬くなって滑りやすくなったり、ひび割れて空気が抜けやすくなったりします。

その他ゴムの劣化によって引き起こされるのが、主にオイル漏れです。
エンジンやらフロントフォークやら、オイルが入っているところには必ずゴムパッキン類によってオイル漏れが防がれています。
なのでそのゴムパッキン(シールと言います)が劣化、ひび割れをすることにより、中のオイルが漏れてきます。

バイクも年を重ねることによっておじいちゃんになってしまい、お漏らしをしてしまったりするので、
相応の介護が必要になってくるわけですよ。


僕の愛車は89年モデルで同じくアラサーですが(笑)、
フロントフォーク、オイル漏れにてオーバーホール。
リアサス、同じくオーバーホール。(外注)
エンジンのヘッドカバーよりオイル漏れ、修理。
キャブレターよりガソリン漏れ、修理。


ま、ほぼフルコースです罠www

((゜∀゜))アヒャヒャヒャ

僕はほとんど自分で整備できるので別に良いんですが、
普通のユーザーさんがこれらの整備をバイク屋に依頼すると、かなりの金額になります。

古いバイクとお付き合いする場合は、それなりの覚悟が必要になってくるということですね!

それでは、本日はこの辺で。
サヨウナラ~( ̄∀ ̄)ノシ
プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示