高額修理の一例

こんにちは。はとや所沢店です。
tokuni.jpg

今回はオートバイの修理で高額修理の一例を紹介したいと思います。
まずはこちら!

042.jpg

エンジンの心臓部分、クランクとピストンです。
ピストン部の拡大です。

043.jpg

ピストンがガリガリに削れています。
あと、写真ではお伝えできませんがコンロットのベアリングとクランクのベアリングもダメになってしまっています。
こうなった原因は、オーバーレヴです。
所謂エンジンのまわし過ぎ、許容回転数を越えてしまったことが原因です。

なぜ高額になるかというと、

1、エンジンをすべて分解しないといけない
2、クランクは高額部品
3、シリンダーなどその他の部品も交換しなければならない

などなど、正直エンジンのオーバーホールとなってしまう訳です。
このピストンとクランクは50ccのものでOHC単気筒ですが、排気量が大きい、気筒数が多い、エンジンの構造が複雑なほど修理費も高くなります。なかには修理費ン十万ってことも・・・

こうならないためにも定期的なメンテナンス、エンジンの限界を超える運転をしないなど注意しましょう。

はとや所沢店でした!

電動自転車PASバッテリーのお任せ!

めっきり寒くなって来た今日この頃、
一気にお問い合わせが増えるのが、バッテリー関連のご相談です!

オートバイ用のバッテリーは元より、はとやはヤマハ電動自転車PASの正規取扱い代理店!

PASバッテリーもお任せです。

メーカー純正のPASバッテリー専用診断機をはとや与野店に設置。

PASバッテリー診断機

事前にご予約を頂ければ、お手持ちのPASバッテリーの診断が可能です。
1、充電回数とか
2、使用年数とか
3、蓄電池の状態とか
外からではまったく分からない疑問も一発解消です!
【ご連絡、お問い合わせ先】
(株)はとや与野店
TEL:048-840-1331
さいたま市中央区上落合1-8-10
営業時間は10:00~19:30
※木曜定休です。

その前に、バッテリーを長持ちさせる為の上手なコツは、

●高温の環境下で充電しない。
バッテリーは充電中に内部温度が上昇します。
外気温が高い場所で充電すると、満充電に近くなったとき、
通常より劣化が早くなりますので、約15~25℃の室温で充電しましょう。

●満充電になったバッテリーを繰り返し充電しない。
バッテリーが満充電のときには経時劣化が大きくなります。
満充電のバッテリーを何回も繰り返し充電するのは避けましょう。

●長期間乗らないときは、バッテリー容量を少し残して涼しいところで保管。
長期間(1ヶ月以上)乗らない場合は車両から外し、バッテリーボックスのバッテリー
残量ランプ1~2灯の容量を残して、屋内(15~25℃)・湿気のない場所で保管しましょう。

この3点をお守り頂くだけでも長い使用年数では差が出てきますので、要チェックです。

もちろん、PASバッテリーの交換をお考えのお客様にも大特価販売中!
PASバッテリー一覧


大量仕入れ、大量在庫で
1、大特価販売中
2、楽々通信販売対応
3、お昼12時までのご注文で即日発送。
の体制で、みなさまのご注文をお待ちしております!(近県翌日着!)
クヌギ

通販部 椚でした。

突然ですが・・・!

皆さま 始めまして!!
与野店の端名です!(ハタナですよ!ハシナでもハテナでもないですよ ( ノД`) )

いつもは営業メンですので、こちらのブログには登場しないはずですが・・・
今回は先日のお勉強会の事を書けと言われまして、山室代理でお届けいたします。オレ(´・ω・)カワイソス

すでに営業メンのブログで、酒井さんからとても丁寧に説明が入っている為、細かいお話は無しでΣ(´Д`lll)エエ!!
とにかく今オススメなのはニューバジェットローンという事です!

nv_image1.gif

本来のローンより自由度がはるかに高く、お客様の変化する状況にも対応できます!
支払い方は

lona_nbj02.gif

lona_nbj03.gif

lona_nbj04.gif

こんな感じで、当初の予定より早めに終わらせたいから月々増やす!や
もう少し月々の支払いを減らしたい・・・等のニーズにも対応できます
(∩・∀・)∩ キャー

お客様のご要望をお伺いして、最適なプランをご提案いたします!!
是非!はとやにてご相談下さい(´∀`*)


注意喚起!!

はとや春日部店小池です(^-^)/

久しぶりの春日部店ブログの様な気もしますが・・・(´∀`*)
しかし、ここ最近雨が多いですね気温も下がり冬が近づいて来ている様です、皆さん防寒準備は大丈夫ですか?
バイクに乗る方々も防寒対策しっかりして運転して下さい (´∀`σ)σ防寒装備 「はとや」 でも買えますよ~!

早速本題ですが、タイトル通り注意喚起」です!
DSC_00831.jpg
春日部店に沢山のお客様にご来店頂きとても感謝しています(*´∀`人 ♪
ただ、特に裏道からお帰りの際に気を付けていただきたい事があります!

春日部店の裏道からの写真 
DSC_00881.jpg

春日部店から裏道の写真
DSC_0089.jpg

道幅は広いですが、右側が非常に見づらいです。
確認を怠ってそのまま出ていくと事故になってしまいます!キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!
車通りもあり学生の帰宅道ともなっていますので、お帰りの際は必ず一時停止、左右確認をお願いします!
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

はじめまして

9月から川越店勤務になりました大谷です。
皆様これからよろしくお願いします(^-^)

otani.jpg

さあ、実は大谷このブログが人生初ブログとなります。
文字を入力するのにも一苦労です(^-^;
暖かい気持ちで読んでいただければ幸いです。


はい!てなわけで本題に入ります。
初ブログはブレーキスイッチさんのお話。
こんな形の部品です。

CIMG2523.jpg
CIMG2524.jpg


ちなみにこれは50㏄スクーターの物です。
ブレーキレバーの根本の辺りに付いてます。
(根本って表現で良いのかなぁ?)
レバーを操作(握ってない)時はこんなふうに先端の細い棒が引っ込んでます。

CIMG2525.jpg



レバーを操作(握る)すると先端の細い棒が出てきます。

CIMG2526.jpg


細い棒が出てくると電気が流れてブレーキランプが点灯 .(・∀・)

ところが、ブレーキスイッチが壊れてしまうと電気が流れません。
当然ブレーキランプも点きません。
減速してるのに後続車にわからない。
これとても危険
さらに、ブレーキスイッチが電気流してくれないとセルモーターも
回りません。エンジンかかりません。
これとても困る!

こんな事にならない様に日頃からランプ類が正常に作動してるか
チェックしましょう♪
もし異常が有ったらはとやへGOです♪
プロフィール

バイクショップ「はとや」メカニックチーム

Author:バイクショップ「はとや」メカニックチーム
埼玉県内に6店舗あるオ-トバイ販売店、「はとや」です。
各店のメカニックが書いてます。
http://hatoya.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示